2010年10月06日

愛犬・愛猫がごみになる瞬間




以下は2009/12の記事です

多くの犬や猫などが「消耗品」のように「廃棄」されている。

守ってあげられない、養ってあげられない命は、産ませてはいけないし、買ってはいけない、飼ってはいけない。

人間が飼養できない犬猫は、殺される運命にあるのだから。

離婚、転勤・転職・失業に伴う引っ越し、自分の病気など……飼主の人生にもいろいろなことが起きる。

自分の子どもを、離婚や引っ越しや闘病のために捨てる人はいない。(世の中にはいるかもしれない?怖い..)。

園長だって、いつ離婚されるか?事業が倒産するか?大病を患う?など未来に保証はないんだけど

でもそういう転機が来ても、愛犬・猫を捨てない覚悟を持って共生している。

星守る犬のような暗いイメージしか浮かんでこないが......

捨てないで!新しい飼い主を探そう

できれば最後まで飼ってほしい。しかし、どうしようもないこともある。

そんなときには、最後の責任として次の飼主を探す努力をしよう。

園長もビックリ!!

犬幼稚園 Buddy Dogにも

「咬みつき」「吠える」などの問題犬、「矯正できなければ要らない。」

流行犬で可愛い顔だったので買ったが「先天的疾患で高額医療費も負担できないし看病できないので要らない」

不要犬予備軍の相談が多くあります。

園長も唖然とする理由

自宅をリフォームしてカーペットの色調とこのコの毛色が合わないから要らない。

ペット不可住宅での飼育が発覚し、退去できないので要らない。

糞尿をするから要らない。(言葉どおりなのか疑問?)

飼主が出産して子育てが大変だから要らない。(これはLuckyのことです。)
(既にグレートピレニーズを飼育し、飼主本人が妊娠中にバーニーズ2頭を購入)

販売目的でブリーダーから仕入れたが皮膚病で獣医から終生毛が生えないといわれたので要らない。
(これはBuddyのことです。大手ペットショップのいい加減な流通経路が.....)

こんな理由でゴミ扱いされ、殺処分となってしまう。

犬や猫を安楽死?(ガスは楽じゃない)させている人たちは、本当は犬や猫が好きなんだよ。

そんな仕事を他人にさせちゃいけないんだよ。

最後の責任として次の飼主を探すこと!!

それができなければ家族全員の前で自分の手を、精神を汚してください。できますか!!

【犬幼稚園 Buddy Dog】

愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG



★ 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。



先日、ご紹介した本「犬を殺すのは誰か」

そこで気になったのが「犬の引取申請」

区役所に確認すると

2010/04/01〜09/30までの横浜市都筑区の登録頭数が609頭

引取申請の受理件数(愛護センター収容)3件

1頭は仔犬 2頭は老犬であったそうです。

引取申請の理由を確認するとびっくり

仔犬の理由は不明、老犬の理由を聞いて唖然としてしまい確認を忘れてしまった。

2件とも理由は酷似しており

死期が迫る(獣医が余命1週間だと言っている)老犬で長期の治療・介護を経た愛されていたと推測できるという。

犬の立場から飼主にしてほしいと願う事柄を列挙した作者不詳の短篇詩「犬の十戒」
★ 私と気長につきあってください。
★ 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
★ 私にも心があることを忘れないでください。
★ 言うことをきかないときは理由があります。
★ 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
★ 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
★ 私が年を取っても、仲良くしてください。
★ 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
★ あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
★ 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。

何度読んでも目が潤んでしまうのはわたしだけなのでしょうか?

ではなぜそんな愛犬を引取ってもらわなければならなかったのか?

【犬幼稚園 Buddy Dog】

愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG



お散歩中爽快な気分が一変



いつもの散歩道

公園に向かう遊歩道

放置された糞も少なく気分爽快!!

と思っていたらごみが点々と

紙皿・紙コップ・ビールの空き缶・肉が入っていたであろうトレー

拾って行くと辿りついたのがこれ



テラス??

ガスコンロにフライパン....食べ散らしたあと



どこでやっているのか??

駅前の道に座り込んでカップ麺を啜っているのとは異質



ここまでひどいのは....

日中は子供たちが使う遊具上で.....

残念で.....

いつもはブツブツ文句を言っているのだろうが情けない気持ちで

散歩は台無し

【犬幼稚園 Buddy Dog】

愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG



2010年09月29日

愛犬コストは年間30万円以上






ペット費が急増!!
http://money.biglobe.ne.jp/sp/column/economy/colum_08.html

街角で見かける散歩途中の子犬たちは、みんなファッショナブルな洋服に身を包み、お行儀よく歩いています。

どの犬も家族の一員として大切に育てられ、身だしなみやしつけまできちんと教育されているのでしょうね。

ペット保険会社大手のアニコム損害保険調べによると、愛犬にかける平均費用は1年間で30万3495円(2010年)。

過去のデータと比較すると、2年連続で前年比20%増を記録しています。
(以上 記事引用)

フード・おやつ代、ワクチン・健康診断などの予防費をケチって

治療費が増える・・・??

因果関係は......犬幼稚園 Buddy Dogのセミナーやフード相談会でお話していますよね!!

しつけ・トレーニング代については、前年の3倍近くになっています。

マンションやアパートなど集合住宅の室内で飼う人が増えているため、近隣トラブルを避けるためにしつけが重視されていることも理由のひとつでしょう。

これをケチって犬を捨てちゃう....そうならないよう祈る!!

【犬幼稚園 Buddy Dog】

愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG



安易な衝動買いが犬の不幸な最期を助長する






「カワイイ」だけじゃダメ 子犬、衝動買いやめて 産経新聞 9月28日(火)7時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100928-00000109-san-soci

成田さんが勤務したペットショップの犬の7割は、繁殖業者が持ち込む生体市場(オークション)からの仕入れ。

「売れ筋」は生後50〜80日のため、犬は生後35日程度でも市場に出されるという。

この時期は本来、犬が生きる上でのルールなどを学ぶ「社会化」が行われる。

親元から離されると、無駄吠(ぼ)えが増えるなどしつけがうまくいかず、飼い主が将来、手放してしまうリスクが増えるという。
(以上 記事引用)

まだ、理解できない「飼主・これから犬を飼おうと考える人」が多いことは残念です。

仔犬の社会化が重要だと理解していてもその教育の場所がない。

それでドッグラン・散歩中に犬と接触させ、事故や病気感染などのトラブルも....

飼主も犬のことが理解できず最悪のケースになることも

飼主も勉強が必要!!Web上で氾濫している情報も....イマイチ

見極めてくださいね。

犬幼稚園 Buddy Dogにはごみ情報に翻弄されノイローゼ寸前の飼主さんがよく相談にこられます。

【犬幼稚園 Buddy Dog】

愛犬は我々の生活の重要なファクターとして、身近な存在となっています。

しかし、社会性不足のため問題行動犬も多数、それを解決するための犬幼稚園!!

“人と愛犬の幸せなライフスタイルを提案”する犬幼稚園 Buddy Dog

bdsfood

入園・ペットホテル見学会の予定

logo2kid.JPG



新着記事